上海バブル再来か!?上海市場が5.7%高!!この上昇幅は上昇トレンドを作る可能性!!

相場の見通しをおとどけ

まさかの、、、次に来る新興国とは中国なのか!?
そんな気配を感じる本日の上海の上昇でした。

上昇した理由は、最近の中国経済指標の改善により、
ここからの景気回復期待が強まったことです。

なるほどねーと思います。
ただ、そんな簡単に景気回復しますかね??
少なくとも私は疑問です。

まだ世界的にコロナが蔓延していますし、
中国は世界の工場と呼ばれていますから、
世界景気が上向かないと、景気回復の持続は厳しいのではないかと思います。

たぶん私と同じようにそう思っている人は多いと思います。

しかしですね。
5.7%上がっています。景気回復期待で。

今日のポイントはこの5.7%高です。
今、この局面でこの上昇ってありますか??

新しい追加の政策が発表されたわけでなく、
景気指標が良かったからという理由だけで。

おかしい。。。
そう思います。

今日の予想は外れることを覚悟して言います。
今日の上海の上昇は作られた上昇ではないか。
そんな風に思います。

どうやらここまで上がったのは、政府系メディアが、
ここから株価が上昇するぜみたいなことを言ったからとのこと。

根拠は??
なんで上がるの??
景気が戻るって、何を理由に??

そんなことはどこにも載っていません。

なのに5.7%高はないですよ。
認められた投資家しか投資できない上海市場だからの動きですが、これは匂います。

米国から、コロナはお前のせいだ!!と言われている中、
弱い中国を見せることはできないような気もします。

ここで強い中国を示せば、
『いやいやこっちはもう抑え込んで景気も回復し強い。
トランプよ。君がウイルスを抑えられなかったのが悪いんだ。』
と言えますよね。
そんなメッセージ性のある上昇のような気がします。

中国は、トランプさんの再選は望んでいないでしょう。
今回のコロナのピンチをチャンスに変える決意表明のような気がします。

だってこのタイミングで、政府がここからの株高を支持しますか??
支持って、株を上げますと言っているようなものです。
そう考えると、今回の上海の上昇は続く可能性があると思います。

上海バブル再来か!!

そんなの起こるわけがないと思っている人が多い今だからこそ,
チャンスのような気がします。

もしここからの上昇がなければ、退けばいいのです。
バブルが起きるとは思いませんが、割高な水準まで買われ始める気がします。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

以上

TODOKERU

コメント