バイオベンチャーへの投資!!②

とどける塾

①の続き。①はこちら

次に大切なのは、開発スケジュールは基本遅れると考えた方がいい。
ということです。
会社が発表する開発スケジュールですが、長い目で見ている薬ほど、
開発スケジュールは遅れるとみておいた方がいいです。
特に何本も薬の開発を走らせている会社は注意です。
まずはひとつ、もしくはふたつの薬に絞って、動いている会社を見ておくのがいいと思います。
バイオベンチャーの従業員数からしても、あれもこれもはできません。

そのため、財務力については、ある程度開発が遅れると想定して、計算をした方がいいです。
イメージとしては、どうでしょう。
2から3年ぐらいはお金に余裕があるといった感じでしょうか。
逆にあと2年ぐらいでお金が。。。という会社は増資をする可能性が高いでしょう。

次に大切なことは、株価は期待値で上げ下げする】ということです。
バイオ株と言えば乱高下が激しいですよね。
これはすべて期待値による上げ下げです。
業績は赤字ですので、期待値のみで株価は形成されます。

ですので、時価総額もチェックした方がいいです。
赤字なのに500億を超えているような会社は、期待する何かを持っている会社です。

そして、その薬が成功すると、2000億、3000億へと価値が上がる会社です。
時々、数十億の時価総額の会社がものすごく上がったりします。
これはよく仕手株と呼ばれる、仕掛け的な買いが入る銘柄です。
もはやこうなると、マネーゲームでギャンブルになってしまいますので、そういう会社への投資はお勧めしません。
一度成功しても、またやってしまうのが人間の強い欲です。
儲かった分、投資金額も増えていきます。
結果、必ず最後には負けます。

なので、注意してください。

次に、株主構成もチェック。
これも結構大事です。
どのような投資家がこの会社を買っているのかで、信頼度が違います。
先ほど書いた経営者への期待値の表れでもありますので、チェックです。

まだまだ細かいことを書くとキリがないので、この辺にします。
とりあえず、本日書いた点はチェックした方がいいと思います。
どれもネットで手に入る情報です。

経営者の話については会社のHPにある動画

財務力開発スケジュールは会社の決算説明会資料

時価総額は『会社名 時価総額』で検索

株主構成は会社のHPの『有価証券報告書』に最新の株主構成が記載

もし、バイオベンチャーに投資を考える際は参考にしてください。
本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント